お役立ち情報

自転車用チャイルドシートカバー

寒くなってきましたね・・・

季節の変わり目は大人もそうですが子供も体調を崩しやすくなります。

僕の中で一番気を付けたいのが家から保育園までの道のりです。

家の中はある程度温かくしているのですが、いざ家を出て自転車に乗ります。そしてすぐに下り坂・・・

寒い・・寒すぎるよ・・・さっきまで温かいところにいたのに急にこんなに冷たい風を受けると風邪ひいちゃうよ~・・・

自転車での寒さ対策にも

夏ごろに下の子供もようやく抱っこひもを卒業したので、自転車の前と後ろに子供を乗せて保育園まで行っているのですが、レインカバーは前の席にしかついていませんでした。

でもさすがにこの寒さ・・・ということで後ろの席にもレインカバーをつけることにしました♪

前に着けているのはよく見かける★柄のひらひらしたもので既にぐにょぐにょで・・・同じ種類は後ろの席にはつけたくないなと・・・

このタイプのレインカバーはしまっておくときにくるくるとクリアの部分を丸めておくのですが、冬場は少し硬くいい感じにパリッっといってしまう場合があります。

そしてそこには小さな穴ができます。となると子供が気にならないわけないです・・・そこに指を突っ込み広げていくわけですよね・・・夏場は柔らかくこのようなこともなかったのですが、少し寒くなるとかなり慎重にしまわないと硬くなっているので気を付けなければいけません

レインカバーのいいところは雨が降っていなくても閉めてあげると風よけにもなるというところです♪

冬場は大活躍間違いなし♪

soccaのレインカバー

結構がっちりしているのがいいなとずっと思っていたので、決めていたものがあるのですが、最近になってもっとがっちりしていてそうでオシャレなものを見つけてしまいました♪

それがsoccaのレインカバーです♪

お・・・おしゃれじゃないですか?

決め手となったのはオシャレなのはもちろんなのですが、後ろの部分にポケットが付いているというところです!笑

男子はこういう収納があるものには目がないのです!!!僕だけかな?

透明カバーがいらない時は後ろへペロっとめくると風でひらひらならないように収納させるためのものもあります。

さらに頭の部分にはスナップがついていてポチポチとめると日差しよけにもなります♪

夏場など雨の降っていない時は通気性をよくするためにも足の部分のみ取ることもできるので全部取り外さなくてもよくなっているとしっかり考えられています♪

工夫が詰まっている

乗せ降ろしもラクラク!

大きく開くファスナーで両サイド開けることができます♪側面の羽でカバーを広げることで中の空間も広々♪

カバーのずれ落ちなども防ぐためにしっかりと固定できる工夫もされています♪

そしてしつこいですよ!まだ言います!後部には便利な収納ポケット!!!!!

盗難防止用の穴も用意されているので活用しましょう♪

様々な工夫がされていてかつオシャレ!僕の理想であったがっちりしたタイプ!中の空間も広々している上に乗り降りが楽にできるよう両サイドがガバット開けることも可能!

これがなんと1万円以下で買える!このクオリティーで1万以下!

【後ろ用】チャイルドシート 自転車 子供乗せ レイン カバー 後ろ用 socca ソッカ マルト

価格:9,838円
(2018/11/27 12:30時点)
感想(236件)